2008年10月28日

カルテット、“あなたの名前が着うた(R)に!”が大反響!

新曲「ベストフレンド」が、真木よう子&大後寿々花の出演も話題のフジテレビ系アニメ『ミチコとハッチン』エンディング・テーマに決定(10月15日から配信スタート)! 1DJ+3MCという編成にて、ハイセンスでオシャレなFUNKY RAP MUSICを奏でるユニット、カルテット。7月に発表された楽曲「拝啓、僕の未来へ。」のサビ部分を、自分の名前や大切にしている人の名前にかえてレコーディングし、配信するという“あなたの名前が着うた(R)に!”という企画を期間限定で実施したところ、なんと15,000人を超える応募が殺到!今現在で250ヴァージョンものヴァージョンが生み出され、彼らの体力の続く限りレコーディングを続行しています!

 募集をはじめてすぐは、一日に数件の問い合わせや応募でしたが、Webの掲示板などで「自分や彼女とのこれからの将来を考えていた時に聴いて涙が止まらなくなった」など、楽曲から受けた感想の書き込みが増えていくとともに応募も増大、約2ヵ月後の9月には、応募が10,000人超え!

 この募集は、7月2日から開始され、9月30日に締め切られたが、最終的には300を超えるバージョンが制作、配信されることになりそう。ダウンロード・サイトでは、名前の更新が随時行なわれ、10月8日には155におよぶバージョンのダウンロードが可能に! 300もの別ヴァージョンが存在する楽曲は前代未聞であり、ギネス登録の申請が進められています。
(CDジャーナル)

カルテットのアーティスト情報
posted by 大後寿々花コラム at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 大後寿々花ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24261337
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック